小象のしっぽ(小象の会ブログ)

小象の会(NPO生活習慣病防止に取り組む市民と医療者の会)は一般市民の方と医療者が力を合わせ、生活習慣病に関する様々な情報発信を行っているNPOです。このブログでは、メンバーの趣味や創作など、日々の生活を彩る様々な事柄について気楽に掲載しています。

4分の5億人

いろいろな数字を見るときは、つねに分母を考えたいものです。何人中何人なのかです。よく人口10万人あたりの人数が報道されます。以下その捉え方です。

2021年10月1日時点で日本の人口は1億2550万人2千人でした。これは、4ぶんの5億人と覚えておくと便利です。

 タバコ病により命を落とす人は年間13万人です。4分の5で割る、つまり0.8を掛ければ、1億人当たり10万人強。1万人あたり10人強となります。10万人あたり約100人です。

教科書「言語文化」

 名前に惹かれて、いのはな多田屋で買い求めました。毎年今頃、同書店で新しい教科書を眺めると清々しい気分になります。大修館発行のもので、若松英輔の現代文から古文・漢文まで出ています。巻末に重要古語が6ページにわたり掲載されていて親切です。昔、高校で古文の先生が「君たち、古文は面白くないかもしれないが、歳をとったらきっと役に立つ」と言ったのを思い出します。やっぱりまた勉強し直さないとよくわからないのですが。同じ「言語文化」でも別の会社の教科書ではこの古語一覧がなく、採用されてる文章も異なり、興味深く思いました。篠宮正樹

20人にひとりは千葉県人

4月15日総務省発表によると、2021年10月1日時点で日本の人口は1億2550万人2千人でした(男性610万人 女性644万人) 千葉県の人口は、東京・神奈川・大阪・愛知・埼玉に次ぐ5番目で、627万5千人でした(男性311万人 女性316万人)。20人にひとりが千葉県人です。

日本に何人という数字を見たら、その20分の1が千葉県にいます。2021年の出生数は83万、死亡数は144万人です。なお、船橋市の人口は千葉県の10分の1です。篠宮正樹

ギャラリー
  • オペレッタ『こうもり』①
  • フードロスを防ごう
  • 千葉市の受動喫煙防止条例
  • 新型コロナウイルスに負けないために
メンバーリスト